山ばかりなのにやまなしけん、、と子どものころに覚えました。日本一の富士山を代表としてさまざまな名山がある山梨県。甲府近辺ではぶどうの栽培やワイン作りも盛んです。武田信玄ゆかりの地として歴史ファンも多く訪れますね。山梨県内で短期アルバイトも可能な事が多いセクシーキャバクラの求人は当サイトからお探し下さい。

山梨だけで1店舗。求人バイト情報から、料金詳細までセクガールでは掲載しています。
2018/01/22更新



山梨のお店一覧はこちら
全地区一覧はこちら

店舗一覧

GLAMOROUS

掲載終了日:

店舗画像

〒400-0032
山梨県甲府市中央1丁目
TEL:

お店の情報

高時給のうえに頑張った分がプラス!どんどん稼げるからやりがいも助ェです!もちろん日払いOK★

GLAMOROUSの求人詳細はコチラ

山梨のお店一覧はこちら
全地区一覧はこちら

▲ページの上に戻る


サービス詳細は上記より移動して下さい。

青-点線
山梨セクキャバ、担当者の独り言
山梨セクキャバサイト作成者の独り言画像

女の子は「男は女の気持ちがよくわからない」って言うけど、女の子だって男の気持ちはよくわかってないじゃないかと思う。まあいちいち言い返しててもきりがないし、めんどくさいことになるだけなので大抵は黙っているけどね。お互いに同じ人間とはいえ、違う種類なわけだし、そこは多少ゆずりあおうよとやんわり言うのだが、怒りが頂点に達した女の子にそんな言葉が届くはずもなく…で、男は黙り続け、女は何か言いなさいよと怒り続け、バッドエンドとなるわけだ。男はどうだろう、僕的にはどっちかというと何でもグレーにしておきたいという感覚が強いような気がする。女は白黒はっきりしなければだめだという感覚が強い気がする。それって、ものすごい違うよね。根本的なところを左右する絶対的価値観の違いだ。この世の中はグレーにしておいたほうが上手くいく、というか無難にやり過ごせることのほうが多い気がする。でも女はそうはいかない。自分が納得する答えがもらえるまでその攻撃の手を緩めない。ということで、僕はすっかり怒らせてしまった山梨セクキャバの女の子のご機嫌をどうやったてなおそうかと必死に考えているところなのであった。男って、結局弱いのね。


▲ページ上部へ
青-点線
山梨セクキャバと関連のキーワード
甲府セクキャバ
山口セクキャバ
山梨セクキャバ求人
下関セクキャバ

青-点線
山梨セクキャバ求人:セクガールは、山梨のセクキャバ求人、バイト、アルバイト情報が業界トップクラスです!
渋谷の事ならこのサイト http://xn--nckd9a8e8d859s8g5bk8cg77g.biz/sibuya-se-niki1.php
◆2012/7/19オープン

▲ページの上に戻る